「プレパひろば」です。よろしく!

開催日と時間/対象者/参加方法

今月と来月のスケジュール

年間開催予定とスケジュール

「プレパひろば」の大切にしたいこと

「プレパひろば」の利用方法

(初めて来る人は読んでください)

■「プレパひろば」はこんなところ〜

■専門ミニ講座
・発達アドバイザーさんの「感覚統合的遊び」
・小児科医さんの「病気のお家ケア」
・鍼灸師さんの 「育児に効くツボ」
・蓮の実キッチンさんの
 「マクビオティック一品クッキング」
・ヨ-ガインストラクターさんの「ヨ-ガ流ストレッチ」
・絵本おばさんの「絵本・手遊び・わらべうた」
・栄養士さんの 「離乳食の基本」
・救命救急士さんの「ケガ・救命救急対応」

■企画の内容
□すくすく子育てQ&A
企画
□プレパへGO!
(自然遊び&おそとdeランチ参加)
□パパもプレパへGO!

□手作り化粧品企画
□手作りおもちゃ&外遊び着企画
□幼稚園・保育園・一時保育情報&MAP
□不用品交換会
□誕生会

専門個別相談
・鍼灸師
・小児医
・発達アドバイザー

スタッフ紹介

ボランティア募集
□シニアの手づくりボランテイア
□幼稚〜大学生の遊びボランティア

賛助会員お知らせアナウンス掲示版

寄付のお願い!

光が丘プレパひろば

プレーパークのママたちが運営している子育てひろば
■『プレパひろば』開催経緯
「みんなで子育て!」が合言葉〜
困っている人がいたら、手を貸してあげましょう。
子どもたちは、みんなで見合いましょう。
子どもは、独りでずーっと抱っこしていると、重い…
子どもたちがママ以外の人に抱っこされるのを楽しめて
ママたちがお互いに、我が子以外の子どもを抱っこし合えたら
子育てが軽〜く!楽しく!なりますよ〜
子どもたちは、
遊んだり、お昼寝したり、おっぱいのんだり。
ママたちは、
のんび〜りおしゃべりしたり、本や雑誌を読んだり。

企画やミニ講座の参加は自由。
いつ来ても、いつ帰ってもOK。
ゆる〜くてあったかい雰囲気です
※本事業は、練馬区民設子育てひろば事業の委託を
受けて実施しています


■「プレパひろば」をよろしく!
光が丘公園の中にあるプレーパークに来るママたちがよく話すことは、
「プレーパークに来るようになったら、子育てが楽しくなった!」

で、それは何故だろう?と考えました。

「プレーパークに来ると、子どもがよく遊ぶ。
そうすると、よく食べるし、よく寝る。育てやすくなったんだよね〜。」
「通っているうちに、自分の子も人の子も『こら!』って叱れる位にみんなが親しくなって
一人で育てている重圧感がなくなった。」
「もっと早くこういう場所に来たかった。子育て始めたばかりの頃は、友達いないし、子どもの世話の仕方分からないし、ストレス溜まっていたなぁ〜」

そして…

「0歳から、子どもがよく遊べて、子育てのやり方が知れて、みんなで子育てできる、プレーパークみたいな場所があるといいね〜」

プレパひろばは、こんなママたちの実感から生れました。
inserted by FC2 system